AREA513/contents.
fox.
■ソウ
 中国に伝わる、有翼の狐に似た獣。あるいは五本の尾と一角の豹に似た獣の名である。一角獣に似て、翼を持ち空を飛ぶとも。
飛狐(ひこ)とも呼ばれ、どうも龍の親戚的なもののようだ。確か狐が龍になるという話も存在しているし、稲荷への変遷をみても頷ける話である。

 それでこの一角獣だが、私見では麒麟だと思われる。麒麟は龍の系統だし。由るところでは顔は狼らしいし。

 ……にしても狐に翼。中国人の想像力は凄いですね。
 (ちなみに漢字はこちら。メモ帳では出てくれないので画像で)


Copyright (c) satukihitomi All rights reserved.